読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モニターレポート

手芸のオリムパス モニターレポートページです。モニター企画当選者の皆様からいただいた、レポートをご紹介しております。

糸へん便り様

<レポート内容またはブログアドレス>

●工夫した点、チャームポイントなど
《いきさつ》
メイクメイクソックスの画像を見て、これは『花畑』にしなくては!と思いました。
色のピッチが短めに見えたので、小さなモチーフを編んだら、色が変わって楽しいだろうと思ったからです。

イメージ先行で、 それから技法を考えました。
モチーフ編みだろうとは思っていたのですが、ひとつひとつ糸を切るのはしんどいだろうなぁと思って、古くからある連続編みモチーフの技法を使う事を思いつきました。

《大変だった所》
つま先のカーブに、花モチーフをうまく合わせて編んだことです。
モチーフをつなげる『角度』があるので、うまく合うか心配でしたが、最終的にはうまくいきました。
(クレイジーなつなぎ方にすれば、もっとフィットしますが、…すごく大変なので考えなかったことにします)

《チャームポイント》
ピンクだけのお花!です。茶色い糸ははじいて、切ってつなげました。
はじいた糸は花芯に使いました。

《糸の感想》
ロービングヤーンなので、編むのが一発勝負でした。ちょっとほどきにくいです。
発色がすごく良いと思います。

《所用時間》
試行錯誤しながらだったので、片足、確定させるのに2週間かかってます。
もう片方は編み図が確定したので、2~3日ほど。
地味に、花芯を40個編むのに時間がかかりました。
ちなみに使った玉数は、2個半です。

●参考書籍
連続編みモチーフ 日本ヴォーグ社
手編みの小もの70 朝日新聞出版

f:id:olympusthread:20160119160100j:plain

■トップページはこちら

糸へん便り

■レポートページ

[完成] オリムパス・ルームシューズ制作モニター、いっちょあがり!

■ルームシューズ制作一覧ページ
ルームシューズ | 糸へん便り