読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モニターレポート

手芸のオリムパス モニターレポートページです。モニター企画当選者の皆様からいただいた、レポートをご紹介しております。

どんさんこさん様

この度はモニター当選のご連絡をありがとうございます。
早速ですが、モニター報告としてレポートを送信させて頂きます。
ご確認をお願いします。


『エミーグランデで編むバラモチーフコースターのレポート』

①作成中の写真、および完成作品を使用中の写真と、その説明。


■花弁1段目で一旦糸を切ったとき。ここまでだとよくあるドイリーのようですね。ここから先が楽しみだったんですっ♪f:id:olympusthread:20130323140247j:plain

■編み上がり直後。くるんくるんになっています。…きつく編み過ぎましたかね…。

f:id:olympusthread:20130325235806j:plain

■最終仕上げです。段ボールに待ち針で形を整えます。今回は洗濯、アイロンは無し。霧吹きで糸目を落ち着かせる程度にしました。

f:id:olympusthread:20130323140249j:plain

■コースターとして。花弁が立体的で美しいです。

f:id:olympusthread:20130323140250j:plain

全体的に綺麗にとれず、若干ぼやけてしまいました。すみません…。


②作成中に感じたことや意見

◆花弁に至るまでは、比較的シンプルな編み方なので、サクサク進みました。TVを見ながら30分ほどでしょうか。早く花弁を編みたい一心です(笑。

◆いよいよ花弁です。しばし、編み図を見て「ほ~。なるほど。進んで戻るのね。…ん?戻ったときの引抜編は一旦、針を糸から外すのか?んん?」などと悩みながら楽しく編み進みます。
 引抜編の件は、メールで問い合わせようと思いましたが、「一刻も早く編み進めたい!」という欲望に負けて自己解決させてしまいました。
 結局、一旦針を糸から外して、後ろ方向8目の後方に合わせて編みました。その方が花弁の鎖12目が捩れるのを防ぐことができるように感じたので…。果たして正解だったのだろうか…(汗。ただ、引抜編の場所は隣の花弁で隠れるのであまり問題無いかな、と自分では思っております(苦笑。

◆完成作品を見た夫は「バラというより蓮の花みたいだね、花弁が立体的になっているのが面白いし、綺麗。とても難易度が高そうに見える。」と言っていました。私の編み方がきつかったのか、かなり花弁が立体的(浮き上がり気味)になっています。アイロンがけをすれば、解消されると思われますが、これはこれで美しいと納得しています。
モチーフといえば、編んだ後の使い道に困ることが多々ありますが、これはコースターとしてバッチリ使えそうです。レースの華やかさと、斬新なデザインが程よいカジュアル感を出していて、個人的に◎です♪何個か編み揃えてプレゼントしても喜ばれそうな作品だと思いました。

◆エミーグランデ<ハーブス>について
 とにかく編みやすいです。程よい艶感で針の運びがスムースです。コシもあり、編んでいてストレスを感じませんでした。いつもは100均(ダイ○ーさん)の糸ばかりなので、「糸によってこんなに差があったものかぁ」って改めて感じました。
 そして何よりパッケージも考えられている。編むまでビニールが外れないので汚れ防止になりますよね。時間の隙間をみつけては、台所などでも編むことが多い自分にとっては、この点は評価高いです。久しく安価糸以外を購入してなかったので、結構衝撃的でした。昨今のレース糸ってこれが主流なんでしょうか…??あぁ、モニターになれて本当よかったぁ~って思いました。

◆編み図について
 敢えて言うならば、花弁の長編や中長編の数を書き添えてくれていれば、より嬉しかったです。最近、細かい記号の数を数えるのが少し辛くなってきたので…(悲。

③エミーグランデについての意見・要望etc

 私がいま編んでみたいアイテムはエジングです。しばしば、インターネットで公開編み図を参考に編んでいます。おかんアートにならない豊富なデザインがお気に入りです。こういったエジングを今年は編みまくりたいと考えています!卒業式や入園式で自分の編んだエジングのハンカチを持って行きたいなぁ…とふと思いついたので、是非エミーグランデでも編んでみたいですね。

 糸玉の色は微妙な色の違いが充実していたら個人的に嬉しいです。自分は寒色系の青色が特に好きなのですが、青といっても、白が少し混ざっている青から紫がかっている青など、微妙な色の違いが揃っていて、とにかく色の数が豊富だと嬉しいですね。
 コースターなど同じ作品を何個も編む際に、すべてがまったく同じ色というのは面白味がないと感じるのです。同系色で揃えると、とっても素敵になると思うのですが…。なので、現在は1作品に2色使って、そのうちの1色を変えることによって色の変化を楽しんだりしています。ただ、数段毎に糸のつけかえが必要となるため、ひたすら面倒なんですが(汗。
 自分は比較的、小物を編むことが多いので、糸玉のg数はそれほど多くなくてもよいです。今回送ってもらった糸玉位が丁度よいと感じます。大きくなると値段もはってしまいますので…。「いいものを少しだけ欲しい」というのが正直なところです。