読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モニターレポート

手芸のオリムパス モニターレポートページです。モニター企画当選者の皆様からいただいた、レポートをご紹介しております。

さつき様

f:id:olympusthread:20160720163941j:plain

f:id:olympusthread:20160720163925j:plain

f:id:olympusthread:20160720163933j:plain

☆ブログアドレス(ブログがない場合はメールに画像を添付してください。)
☆作品を参考にされた書籍や作品があればご明記ください。「雄鶏社 クラシックなレース編み」
☆作品について、工夫された点、苦労された点、商品についての感想等

フリルになる編み図を見つけたので興味を持っていたところ、こちらのモニター募集を知り応募しました。
ハンカチの縁にレースのフリルがついたら可愛いかなと思ったのです。
早速試し編みしてみたのですが思ったようなものにならず手持ちのいろんな本をひっくり返すことになりました。。。
【工夫した点、苦労した点】
どんなものにするかという方向性がなかなか固まらず苦労しました。一つ完了させると「こうしたい!」「これはどうだ?」という別の何かが浮かぶのです。例えば、ヒラヒラしてて柔らかなフリルが縁についたハンカチを思い描いていたのですが、編んでみるとなにかもの足りなく感じました。
エジング部分に高さがあるといいかなと、もう少し高さのあるフリルができないものかとを試行錯誤しました。
1段目をネット編みや長編みなどで高くして、2段目をフリル状にしたりしましたが、1段目は真っすぐ、2段目でフリルとそれぞれバラバラな印象になってしまい、これまた思っていたものと違うのです。高さは出したいけどフリルは諦めたくない。。結局1段目2段目をひと模様にしてフリル状にすることにしました。
最初思い描いていた柔らかな感じはなくなってしまいましたが、糊付けしてヒダを出し模様を目立つようにするなど、際立つ部分が出るように工夫しました。
【商品について】
編むだけになれば、さすが金票40番。針のすべりもよくすいすい進みます。解くストレスも編み直すストレスも(心理的なもの以外は!)ありません。エジングハンカチもあらかじめついているネット部分にすぐにエジングしていけるので手間が省けます。今までは布にキリで穴を開け糸を編み込んでネット編みをしていましたが、ここにたどり着くまでがなかなか大変でしたので、楽しい部分だけ楽しめる商品ですね。

今までは編み図通りに編んでいくばかりで、イメージするものを自分の手で形にしていくのは初めてでした。
ぼんやりしたイメージから何かが形になっていくのは面白かったです。
編みながらイメージが固まってきたり、こうしたらよかったのではと思うことも多いのですが、自分としては満足のいくものができました!
いい経験をさせていただき、これから編むときに編み図の見方も変わりそうです。
最後になりましたが、モニターに選んでいただきありがとうございました。