読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モニターレポート

手芸のオリムパス モニターレポートページです。モニター企画当選者の皆様からいただいた、レポートをご紹介しております。

はる様

・ブログアドレス
『Tiocfaidh an Earrach -はるがくる- 』
レポートは、こちらの記事になります。


f:id:olympusthread:20160701112553j:plain

 

f:id:olympusthread:20160701112554j:plain

 

・作品を参考にされた書籍や作品があればご明記ください。
『トルコの伝統手芸イーネオヤ・トゥーオヤ(ブティック社)』より『ひなげしのテーブルマット』
と、
『ビーズの縁飾り』より『巾着の縁飾り』
の2種を参考にしました。

・作品について、工夫された点、苦労された点、商品についての感想等
土台になるネット編み部分の数が多少違っても、簡単に調整がきくようなデザインを選んだことと、ハンカチ自体のネット編みの数が36と37の、あまり差が無い数だったので、特段苦労した部分はありませんでした。
ただ、ハンカチの角の部分に、ネット編みが有ったり、ズレていたりなので、1辺の数は違っていても、角の部分は共通してネット編みがある(もしくは、全て無い)と、見た目も綺麗だし、作品を編み付ける時にも余計な負担が無いのではないかな、と思いました。
商品自体については、ハンカチは肌触り良く柔らかいのに厚みもあるので、タオルハンカチ愛好者にも、頼もしさを感じました。
たいていのガーゼハンカチって、嵩張らないし乾きやすいですけど、すぐ全体が湿っぽくなるので。
レース糸は、感激しきりです。
以前、エミーグランデをモニターした時も感動しましたが、手触りの良さ、編んでいる時の糸のヨレ(拠り?)の無さ、針の滑り具合など、快適過ぎてロングセラーも納得です!