読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モニターレポート

手芸のオリムパス モニターレポートページです。モニター企画当選者の皆様からいただいた、レポートをご紹介しております。

みわ様

さて、さっそくルームシューズを編んでみました。
糸は第1希望・第2希望のそれぞれ1玉ずつ、ソールも2足分届きましたので
どのように活かして作品にしようか、娘(中1)とワクワクしながら楽しみました。

■作品について

・デザイン・編み方のチャームポイント・工夫したところ
1足目(#901)は、以前から気になっていたスタークロッシェと、かぎ針アランを組み合わせてみました。
棒針アランでよく見かけるミミズクモチーフを、かぎ針で表現できるようアレンジしたのがチャームポイントです。
足の甲のミミズクモチーフを白い並太に切り替えたせいか、メイクメイクソックス(#901)1玉で結構余りましたので
2足目(#902)のミミズクモチーフを#901で編んでみました。こちらのミミズクは棒針なわ編みです。
2足目は1玉でどこまで編み進められるかチャレンジしたところ、
なんと足首まで編み上げることができました。
あったかいです(^^)

・苦労したところ
実は2足目は、ミミズクモチーフだけではなく全体を棒針アランで編み上げようとしたのですが、
ソールの形がしっかりしているので、かかとやつま先部分の急カーブの箇所では
4本針が操りにくく感じました。
(ですので、結局2足ともかぎ針メインで楽しみました)

・編み付けソールの感想
今まではルームシューズを作るときはソールを作るのがちょっと面倒でしたが、
編み付けソールのおかげでサクサク編み上げることができるので大変助かりました。
穴の数が48個というのもよく考えられていて、3でも4でも6でも8でも割れるので、編みこみ模様や増減の計算がしやすいです。
また、インナーがふわふわで温かくて、足を入れた瞬間から顔がほころびます(*^^*)
フローリングで底が滑るということもなく、しっかりと摩擦力のある生地なので、安心してはくことができます。

・メイクメイクの感想
柔らかくて手触りの良い、編んで触れていて幸せになる糸です。
段染めも優しく温かい色合いで気に入っています。
1玉25gと少なめに感じたので、1足2玉は必要だと思っていましたが、
意外にも長い糸で、かぎ針編み(6号針)で1玉で1足編めるとはびっくりでした。
ただ、並太よりも細めの糸なので、靴下を編むには良いけれど、
特に棒針編みの場合はルームシューズにはちょっと腰が足りない編地かも、と感じました。

■おまけ
一昨年のクリスマスプレゼントで当選したクロスステッチのオーナメントは
当時小4の息子が頑張って作りましたので、遅ればせながらご報告いたします。

息子の女子力が上がりました(笑)。
また楽しい手仕事に出会える製品を楽しみにしています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

f:id:olympusthread:20160118165337j:plain

f:id:olympusthread:20160118165345j:plain

 

f:id:olympusthread:20160118165347j:plain

f:id:olympusthread:20160118165447j:plain

f:id:olympusthread:20160118165458j:plain