読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モニターレポート

手芸のオリムパス モニターレポートページです。モニター企画当選者の皆様からいただいた、レポートをご紹介しております。

tat-aloha様

この度はモニタ-に選んでいただきありがとうございました
 
ブログを持っていないので、このメ-ルにてレポ-ト報告をさせていただきます。
 
 
三つ葉のモチ-フはリングの締め具合やリングとチェ-ンの間に隙間があきやすいので、下手さがバレてしまうモチ-フですが、
上手い下手は無視すると三つ葉は可愛いので大好きです。
 
小さめのモチ-フだったので、物足りなくてジョイントしてコ-スタ-サイズにしてみました。
 
私の力加減では糸玉から260センチくらい(私の両手を広げた巾×2)をシャトルに巻き、スタ-トするとちょうど終わるモチ-フでした。
 
作るモチ-フの目数を数え、オリムパスの40番なら1目×1センチ(+ピコット分と最初のリングに使う左手分) というのが
私の使う糸の計算法です。オリムパスの40番が基本なのです。
他社の糸で作る場合は オリムパス40番より細いから・・・とか太いから・・・・とアバウトに計算します。
意外とこのアバウトな計算がバッチリはまることが多いです。
 
 
いつのも癖であまりレシピをじっくりみることなく、目数だけを参考に作り進めていってしまったため、作り方とは異なる方法を
3点とりました。
・スタ-ト地点を三つ葉の左端から作ったこと。
・表・裏を決めて作るので、チェ-ンのスタ-トは裏目から入って作っていること。
・ボンド処理が好きではないので、糸始末は2~3目分絡めて終了したこと。
 (普段はマジックスレッドで中に編みこんで糸始末することが多いです。今回は見た目をよくするために絡めて終了しました)
 
金票40番の糸については 今回のモニタ-をしなくてもお気に入りの糸でした。作った目もプックリしていて可愛いし、滑りもいい。
出来上がった作品に張りがあるし、また間違ってほどいた際にもそれほど糸割れがないのでタティングにとっても向いている糸だと思っています。
 
新色4色はどれも使いやすく、気に入っています。(実は全4色買っていて、特に741と799がお気に入りです)
エミ-グランデハ-ブスのような微妙な色合いの糸がもっと出るといいなぁと思っています。それと、80番のカラ-糸が出るといいなぁとも思っています。
 
最近はタティングの仲間内で他社のカラフルな段染糸を使う事が流行っています。是非是非、オリムパス製絲株式会社でも作られることを
願っています。
 
それと、外装をはずした糸が何番なのかわからないので、仲間に同じ糸で作りたいと言われた際に困ります。中の芯に書いていただけると助かります。
 
最後に動画ペ-ジについてですが、
このペ-ジについては知りませんでしたが、とてもわかりやすくて初心者は助かると思います。
f:id:olympusthread:20130513163915j:plain

f:id:olympusthread:20130513163916j:plain

f:id:olympusthread:20130513163917j:plain

f:id:olympusthread:20130513163918j:plain